タネ抜きの秋

モヒョの秋はひたすらひょうたんのタネ抜きです。


,泙哉酵促進剤を加えた水に1〜2週間浸けて、ひょうたんの中身と皮を腐らせます。
→奥の容器。水が濁ってます。

発酵が終わったら中身を抜いてからきれいな水に1週間浸けて臭いを抑えます。
→手前の容器。水は透明です。


水に浸け終わったひょうたんたち。


ぃ噂鬼屬らい自然乾燥させます。

´△涼奮で悩まされたハエが、10月に入ってぱったりいなくなりました。
駒ヶ根はもう夜はかなり冷えてきています。
でもあんまり寒くなるとひょうたんの発酵が進まないんですよね・・・。


コメント
お久しぶりです。モヒョ的暮らし、あれからちょこちょこ拝見させて頂いてます。ずらりと干し上がったひょうたん、可愛いですねー(笑) 自分で育てたものならなおさらでしょね
いよいよ秋。月山周辺では紅葉が始まりました。明日は舞茸採りの予定です。今からうきうきです


  • mot
  • 2010/10/06 12:58 AM
どうもー。
なんだかんだ言っておきながら月山に行ってないね。良いバラフォンを入手したんだけどなー。

長野は産直にマツタケが並んできましたよ。
4〜5本入って3000円〜って激安です。
本当は自分で採りに行きたいところなんだけど、残念ながら山はまだ入手してないのです。まあ今後ということで。。。

月山もうちっと待っててね。
  • ヤス@モヒョ
  • 2010/10/07 12:26 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

ホームページ

最近の記事

リンク

カテゴリー

月刊記事

コメント

プロフィール

others