食用ひょうたん

モヒョのお客様からもしばしば尋ねられる質問。
「ひょうたんって食べられるんですか?」

かんぴょうはひょうたんの一種なので、そういう意味では食べられるものもあります。
また、食用の品種もあって漬物などに加工されて販売されていたりします。
ただ、普通に売っているひょうたんのタネを植えて、できた実を食べるのはやめましょう!
とんでもなく苦いです!! ←経験者。
しかも有毒らしい。

オーガニック種子を取り扱っている野口種苗さんのサイトで、
最近ひょうたんの話が取り上げられていました。
「食用ひょうたん」として販売した種子からできたひょうたんを食べてみたら苦かった。
交雑によるものなのか、栽培ストレスによるものなのか、云々…。

ひょうたんのあのかわいらしい形、ぜひ食べてみたい!という人、いるんですね。
(食べちゃいたいくらいかわいい?)
気持ちはよくわかります・・・。

ミャンマーではひょうたんの茎も食用にしているという話を聞いたことがあります。
いつか行って確かめてみたい!

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ホームページ

最近の記事

リンク

カテゴリー

月刊記事

コメント

プロフィール

others