ひょうたんのかたち

ひょうたん型のひょうたんを植えたと思っていたら…

ん?またレモン型?
しかもでかい…

ちいさいのも、続々。


こちらはマラカス型。

もちろん、いわゆるひょうたん型もありますが。

ひょうたんはもともと真ん丸だったのを人間が使いやすいように改良していったので、
じつにいろーんな形が世の中には存在します。
原産地アフリカでは、容器やバラフォンの共鳴器など、丸型が多い様子。
中国や日本ではひょうたん型がポピュラー。くびれに紐をかけると持ち運びしやすいからでしょうか。
取っ手の長いひしゃく型なんてのもあります。
最近アメリカなどではレモン型がよく栽培されていて、鳥の巣箱にするらしいです。
大きさも、掌に収まるものから、ひと抱えもあるものまで、さまざま。

育ててみると、いろんな形ができるのもひょうたんの魅力かもしれませんね〜

コメント
以前、アウトレットひょうたんについてお聞きしたものです。
ご家族が増えてました!おめでとうございます。

出店情報にありました木曽と御殿場で、アウトレットの販売はされますでしょうか?
なくても伺うつもりですが、あれば嬉しいですw
おひさしぶりです!
木曽はクラフトフェアではなくギャラリーでの展示ということもあり、アウトレットは販売いたしませんが、御殿場では販売する予定です。
今回は大きいサイズのアウトレットひょうたんが多くなりそうです。
いろいろ加工して楽しんでみてくださいね♪
  • mana@モヒョ
  • 2014/08/23 1:24 AM
やった!ありがとうございます!
横浜からなので木曽は天気予報を見ながら悩んでました。御殿場にうかがいます*¥(^o^)/*
  • るりすずめ
  • 2014/08/23 9:38 PM
お待ちしています!
御殿場はお天気になるといいですね♪
  • mana@モヒョ
  • 2014/08/25 9:36 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ホームページ

最近の記事

リンク

カテゴリー

月刊記事

コメント

プロフィール

others