山菜まつり

昨日のモヒョ家は山菜まつり。

上から時計回りに、
たらのめ → 言わずと知れた山菜の王者。もちろん天ぷらに。
こしあぶら → これも有名な山菜。同じく天ぷらに。 
こごみ → 庭にも生えてるシダのひらく前のやつ。さっとゆでてマヨネーズと。
ワサビの葉 → そのままだとただの葉っぱなのに、お湯をかけてしばらく置くと突然ワサビ味になる不思議な葉っぱ。
わらび → これはご近所さんからのいただきもの。あく抜きしたものをゆがいて、だしじょうゆで。
コンフリー → 肥料や飼料用に導入された外来種がそこらじゅうで野生化している。若葉の天ぷらが美味。
アスパラ → モヒョ家ではヨモギに紛れて自生しているので山菜扱い。市販のものより断然甘くて柔らかい。
(中央)おこぎ → 南信州では割とメジャーな山菜。ゆでておひたしに。

栽培や流通が発達しすぎてどんどん季節感が薄れてゆく現代でも、
山菜だけは春にしか手に入らないし、春になってこそ食べたくなるものです。

野のパワーもらったー!!って感じがします。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ホームページ

最近の記事

リンク

カテゴリー

月刊記事

コメント

プロフィール

others