スノーモンキー

あけましておめでとうございます。
今年もモヒョをよろしくお願いします。

ウマ年ですが、なぜかサルを見に地獄谷へ。


サルたちが本当に気持ち良さそうに温泉に浸かっていることに感動!
超間近で見られることにも感動!

しかもここのサルたちは人間に対しまったく無関心なんですね。
これはひとえにこれまで見物に来た人間たちがルール(エサをやらない、触らない、etc.)を守ってきたからだと思います。
「ニホンザル=畑を荒らす害獣、観光地で人を襲う厄介者」
みたいな構図とはまったくちがう、平和でクールな関係がそこにはありました。

ここは日本人以上に外国人に有名な観光スポットらしく、見物人の半分近くは外国人。
軽く5〜6か国語は飛び交う、山奥ながらやたらインターナショナルな空間でした。
ちなみに売店でポストカードを買ったらおばちゃんに普通に英語で応対されました・・・
(アジア系外国人も多くて見分けつかないからとりあえず英語も使っておくみたいです・・・)

それにしても、毎日やってきてひたすら写真をとりまくる人間たちをサルたちはどう思っているんですかね。
無害だけど変なヤツら、とかかな・・・


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ホームページ

最近の記事

リンク

カテゴリー

月刊記事

コメント

プロフィール

others