ネパールな宴

ベンガルカレーに続き、今回はネパールのダルバートです。

今回のシェフはネパールの人。食器も持参。
ダルバート食べるならやっぱこういう食器でないと!
ごちそうさま!!


夏野菜全盛のこの時期は冷蔵庫がほぼ瓜に占拠されていて
毎日ひたすら瓜(主にズッキーニときゅうり)ばかりを代わり映えしない味付けで食べてるので、こういう全然ちがう食べ物を食べると感動します。
まあ瓜も入ってるんだけど(アチャールのきゅうりとタルカリのゴーヤ)。

「旬の食べ物」ていうのは、「もう来年のシーズンまで見なくていいや〜」と
つくづく思えるぐらいひたすらその食べ物を味わい尽くすことなのかもしれませんね。
瓜、特にきゅうりはもう次の夏まで見なくていいです。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ホームページ

最近の記事

リンク

カテゴリー

月刊記事

コメント

プロフィール

others