植物育ってます

週末の駒ヶ根は梅雨明けと見紛う夏日でした。
春が遅いこの地も、6月にもなると作物もよく育つようになります。
この時期、ひょうたんもかなりの勢いで伸びまくります。
朝の姿と夕の姿が明らかに違う・・・ウソじゃないです。
誘引しても誘引しても1日たてば10cmも勝手な方向に伸びてたり。
本当はつるをまっすぐ誘引し、余計な脇芽はとってきちんと仕立てていくといいひょうたんができるらしいのですが、
テキトーな人がやっているので、毎年ひょうたんの勢いに負けて最終的には手に負えなくなります。。
まあ、おかしな形でもたくさん実がなればそれでよいような気も。
意外とおもしろいランプができたりするかもしれない♪

一方、コンクリの割れ目で芽生えたど根性パクチー。
こんなに立派に育ちました。

柔らかい土よりコンクリートの方が安定するのか、ひょろひょろしているのに風に負けずに立っています。
花も咲き始めて、風にそよいで「(一部の人にとっては)かぐわしい香り」をただよわせています。

と思えば、隣にはどこかから飛んできたど根性カモミール。

こちらは本当にいい香りがします。

「雑草」と「ハーブ」の境界がどんどんあいまいになる今日この頃。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

ホームページ

最近の記事

リンク

カテゴリー

月刊記事

コメント

プロフィール

others