食用ひょうたん

モヒョのお客様からもしばしば尋ねられる質問。
「ひょうたんって食べられるんですか?」

かんぴょうはひょうたんの一種なので、そういう意味では食べられるものもあります。
また、食用の品種もあって漬物などに加工されて販売されていたりします。
ただ、普通に売っているひょうたんのタネを植えて、できた実を食べるのはやめましょう!
とんでもなく苦いです!! ←経験者。
しかも有毒らしい。

オーガニック種子を取り扱っている野口種苗さんのサイトで、
最近ひょうたんの話が取り上げられていました。
「食用ひょうたん」として販売した種子からできたひょうたんを食べてみたら苦かった。
交雑によるものなのか、栽培ストレスによるものなのか、云々…。

ひょうたんのあのかわいらしい形、ぜひ食べてみたい!という人、いるんですね。
(食べちゃいたいくらいかわいい?)
気持ちはよくわかります・・・。

ミャンマーではひょうたんの茎も食用にしているという話を聞いたことがあります。
いつか行って確かめてみたい!

2連のランプ

ひさしぶりに作った2連のひょうたんランプ。

どこか生き物っぽい?
海の中とかにいそう。

ひょうたんのかたち

ひょうたん型のひょうたんを植えたと思っていたら…

ん?またレモン型?
しかもでかい…

ちいさいのも、続々。


こちらはマラカス型。

もちろん、いわゆるひょうたん型もありますが。

ひょうたんはもともと真ん丸だったのを人間が使いやすいように改良していったので、
じつにいろーんな形が世の中には存在します。
原産地アフリカでは、容器やバラフォンの共鳴器など、丸型が多い様子。
中国や日本ではひょうたん型がポピュラー。くびれに紐をかけると持ち運びしやすいからでしょうか。
取っ手の長いひしゃく型なんてのもあります。
最近アメリカなどではレモン型がよく栽培されていて、鳥の巣箱にするらしいです。
大きさも、掌に収まるものから、ひと抱えもあるものまで、さまざま。

育ててみると、いろんな形ができるのもひょうたんの魅力かもしれませんね〜

レモンひょうたん

去年やけにたくさんとれたレモン型のひょうたん。

ランプになる方向で進んでいます。


いわゆるひょうたん型ではないけれど、
これはこれで好き者にはウケるかもしれませんね〜。

ピンク農法

以前ちらっとお話しした ピンク農法 のその後。

ピンク色の特殊塗料を塗ったビニールorネットで覆うと
光合成を促進する光が増幅されて、中の植物がよく育つ
...というシロモノ。

うさんくさっ!と思いつつ(失礼...)使ってみたところ、
どうしてなかなか、中のひょうたんたちはいい成長っぷりなんです。
茎はがっちり、葉っぱはビッグサイズ。
今後が楽しみになってきましたー!


ちなみに特許出願中。(注:「特許取得」ではないのであしからず)
シリーズで保温用、防虫用、防獣用 も出願中のようです。

でもみかけがなあ... ピンクだもんなあ...


たまにはひょうたんランプの話を

寒い季節はどうしても制作が進まないひょうたんランプ。
手がかじかむし。
気温が低いとスモークの色づきが悪いし。
なので、すっかり暖かくなったこれからが制作の本番!

・・・が、今年はモヒョ太郎の妨害をいかに避けるかが新たな問題です。


和室&ひょうたんランプ。
こんな模様ですが、和のテイストも結構いけます。


レモンひょうたんその後

今年のひょうたんの収穫が終わりました。

レモンひょうたんがどうなったかというと・・・
やけに緑が濃い・・・。

スイカみたい。


レモンひょうたん

なんだかレモン(型のひょうたん)が豊作なんですけど・・・

ひょうたんはひょうたん型と思っているそこのあなた!!
ちがいますよ!!

ひょうたんの原産地アフリカでは、
真ん丸なやつ(バラフォンの共鳴器)
申し訳程度に先が少しのびたやつ(マラカス)
もう少しのびたやつ(ひしゃく)
が大半で、いわゆる「ひょうたん型」は意外と見かけないように思います。
たぶん日本のひょうたん型は、伝播の途中で中国か日本辺りで美意識をもとに品種改良されたのが定着したんだと思われます。

こういうアフリカ種に近い品種は形のほか、
実の緑が濃い(写真のとおり。日本のひょうたんはもっと白っぽい緑色です)
葉っぱが丸い、そしてでかい(フキの葉っぱくらいある)
生命力がやたら旺盛(ふつうのひょうたんも十分旺盛だけど、こいつらはそれを上回る)
という特徴を持っているようです。

このレモンたちは父=真ん丸ひょうたん×母=ふつう?ひょうたんの交雑種のようですが、
ほぼ父ちゃん似ですね・・・。


ひょうたんランプ制作中

立秋過ぎて、標高900mのモヒョ家は朝晩かなり涼しくなってきました。
草の勢いも梅雨あけ頃と比べてだいぶマイルドになってきたような。

ひょうたんランプ制作中〜。

作ってるのはもちろんこいつ(黒猫)ではなくわたくしです・・・。


モヒョ畑のひょうたん

モヒョ畑のひょうたんは現在こんな感じ。
緑々しいです。

あれよあれよという間に1日で15cmくらい伸びます。

その中にこんなものを発見。
・・・レモン?

いえいえこれもひょうたんです。
勝手に交雑して新種ができたようです。


| 1/4PAGES | >>

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

ホームページ

最近の記事

リンク

カテゴリー

月刊記事

コメント

プロフィール

others